スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月13日はアルバート・アイラーの誕生日

2006年07月14日 13:10

アイラー・・・何も言うまい。

コルトレーンがアイラーを聴いて、
フリー・ジャズにのめり込んでいったとか、

イースト・リバーで変死体で発見されたとか。

Spiritual Unity
Albert Ayler
B000027953


Ghosts が好き。

アイラーのサックスを聴いていると、
音が笑っている。

それでも、
なんだかセンチな気持ちになってくるのは
何でだろう。
関連記事


コメント

  1. otoyama | URL | -

    >優子さん
     いらっしゃいませ。
     演歌も好きですよぉ!

     ちかごろのPOPSはかなり疎いですが。

     そろそろ思い出で生きていく歳に
     なりつつありますな。

  2. 優子 | URL | -

    こんばんは!
    またまたお勉強しに(笑)来ています~♪
    音山さんは…演歌のような歌が好きなんですか?
    私はスピッツが好きなんです!

  3. otoyama | URL | -

    >優子様
    初めまして、いらっしゃい。
    勝手、きままなこんなブログでも、
    若い女性のお役に立てるなら、
    幸いですジャ。

    永年生きていると、身の垢のように、
    色々と付いてくるもんでございます。
    お恥ずかしい。

  4. 優子 | URL | -

    初めまして

    色んな音楽を知っているんですね。
    私は今専門学校に通っているのですが音楽の知識も付けなきゃいけないので、これからちょくちょく見に来ようと思います。

  5. ゆたぽん | URL | c.GVW/u.

    アイラー

    アイラー大好き少年でした。
    最近、聴かないな~。
    スピリチュアル・ユニティは、名盤!
    これを聴かずして、JAZZを語ることなかれ。
    かの大橋巨泉をJAZZ評論家から、引きずりおろしたのもこの音楽。
    阿部薫を聴いていると、時間が止まるんだが
    アイラーを聴くと、時間が疾走してゆく
    中上健次の小説や鈴木いづみのエッセイのよう

    1970年11月25日 イーストリバーで溺死
    三島由紀夫が、
    市ヶ谷駐屯地で自決した日と同じ日。

    曰くありげだぞ、FuFuFu

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otoyama.blog27.fc2.com/tb.php/41-260f5e1d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。