スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日 スタンリー・キューブリック誕生

2006年07月26日 00:00

1928~1999

言わずと知れた、
2001年宇宙の旅の監督。

2001年宇宙の旅
アーサー・C・クラーク スタンリー・キューブリック キア・デュリア
B000BTCN4Q


これの音楽が、
リヒャルト・シュトラウスの
「ツァラトストラはかく語りき」や、
ヨハン・シュトラウス2世の
「美しき青きドナウ」であることは
周知。

2001年宇宙の旅
サントラ 南西ドイツ放送管弦楽団 ブール(エルネスト)
B00005GL5B


ついでに、
なにやら、
アーサー・C・クラーク
「2001年」決定版。

決定版 2001年宇宙の旅
アーサー・C. クラーク Arthur C. Clark 伊藤 典夫
415011000X


「2001年・・・」と言えば、
10年ほど前に、
Macパフォーマーをもらった時、
そのビープ音を
「デイブ・・・やめて・・・」
にして、
面白がっていたのを思い出すナァ。

まだ、ハルのような
ステキなコンピューターは
あらわれんのか。

あと、
「時計仕掛けのオレンジ」

時計じかけのオレンジ
アンソニー・バージェス スタンリー・キューブリック マルコム・マクドウェル
B00006585I


あれは、
ベートーベンの「第九」
やロッシーニの「ウィリアムテル序曲」。

原作は
アンソニー・バージェスのデストピア物。

時計じかけのオレンジ
アントニイ・バージェス 乾 信一郎
415040142X


バージェス自身、
兵役中に、ロンドンに残っていた身重の妻が、
停電中に4人の若い米軍脱走兵に襲われ、
金を強奪され、その後、流産。と言う、
実際にあった話を元にしているらしい。

こちらは音山未読である。

近未来~!
こわ~い!

当時の未来ある若き音山にとって、
こんな殺伐としたのが
未来であってはいけない!

まだ、甘ちゃんだったのねん。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://otoyama.blog27.fc2.com/tb.php/43-baad46c1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。