スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1970年代の周辺

2006年12月12日 17:03

近頃、やたらと'70年代モノの露出度が高い。
なんだかんだと紙ジャケで再販され、
あちらこちらで臨時にバンドが再編され。
「あ~~ぁ」だったり、
「やる、やる!」だったり。

何やってんだかと思ってたら、
なんだか、一大ブームになりそうな予感。
ちうか、もうなってんのか?

つられて、
こちらまで、'70年代思い出しちまうじゃないか。
高度経済成長の子供だもんよぉ!

'70年代作った団塊の世代はもう定年だって?
オイラから見れば、
勝ち逃げだな。うらやましい。

オイラ達はまだまだ働かにゃ。
10年遅れてるもんに。

万博行って並ばされて
それ以来、並ぶの大嫌いになっちまったり・・・。

でも、アメリカ館の「月の石」は2回見たな。

育ててもらった時代に敬意を表して、
しばらく'70年代の周辺を探ることに。
致します所存でございます。

ロニー・リストン・スミスのキラキラファンク。
ディスコ楽しかったねぇ。

75年の「エクスパンションズ」は、
90年代のクラブ・シーンでも再評価。
フュージョンから
コズミック・ジャズ・ファンクの傑作へと
変身を遂げたわけだ。

エクスパンションズ(紙ジャケット仕様) エクスパンションズ(紙ジャケット仕様)
ロニー・リストン・スミス (2005/12/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


これは、まだ、コーラをのんでた時代。
よく聴かされたぁ!

そういや、ロニー・リストン・スミスは
Miles Davisの
「Big Fun」Ifeで、
エレピを弾いておったのぉ。

Big Fun Big Fun
Miles Davis (2000/02/08)
Columbia

この商品の詳細を見る


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://otoyama.blog27.fc2.com/tb.php/53-afb4bea0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。