スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き・・・だが音山はこっちだ

2009年04月17日 17:59

ユーチューブ交響楽団見てて思い出した。

やっぱこれでしょ。

むちゃんこかっこいいし!

音楽大好きって言う感じでしょ!!!!



えーと、
シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ
で指揮は「グスターボ・ドゥダメル
いやーあ・・・若いっ!!

「シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ」は
TVでも取り上げられて話題になったので知ってる方も多いじゃろ。

創設の下りははしょるとして
「クラシック音楽を演奏させることによって、
貧しい子ども達を善良な市民に育成し、
麻薬や犯罪から守り、
社会の発展寄与させることができるというプロジェクト」
なんじゃな。
「もう一つのノーベル賞」も受賞しておる。

そして、
「グスターボ・ドゥダメル」は
1981年生まれの新進気鋭の指揮者。
28歳どすえ。
地元のユース楽団指揮者から始まり、
1999年にシモン・ボリバル・ユース・オーケストラの音楽監督。
2004年には第1回グスタフ・マーラー国際指揮者コンクールで優勝。
2007年、ローマ教皇80歳の記念公演がヨーロッパ中に放映。
同年、エーテボリ交響楽団主席指揮者に。
今年の10月にはロサンジェルス・フィルの音楽監督に。
色々はしょってもはしょりきれんわ。

20世紀少年じゃないが
音楽は世界を変えることができるのか。
久しぶりに思い出して良かったよ。

去年の12月に来日しておったんじゃな。
残念至極のコンコンチキ。
どえらいものを見逃してしまったワイ。



↓芸能音楽の面白話題はこちらでも

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://otoyama.blog27.fc2.com/tb.php/64-5e16aab8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。